小顔の魔術師に斬られた日その1

最近いろんな方に斬られまくっておりますが(笑)

先日またまた斬っていただきました。

早速どうぞ!

頬が盛り上がっている原因は…

先日、友人がやっているエステサロンにお邪魔した時のこと。

友人はゴッドハンドの持ち主で、予約で常にいっぱいの状態。

まさに小顔とセルライトの魔術師!

なので、ブログに書いてお客様が増えても対応出来なくて困るらしいのでサロンの名前は伏せます(笑)

いや、紹介したいのは山々なんですけど、ごめんね!

彼女の手にかかると本当に変わっちゃうんです。

変わるというより本来の姿に戻ると言うべきか。

その素晴らしさが口コミで拡がり、今や予約が取れない人気サロンとなっているのです。

 

で、私が伺ったのは別件だったんですが

帰ろうとしたら

「小顔マッサージやる?」

と聞かれたんですね。

彼女、顔を見るとどこが凝っているのかわかってしまうらしいんです。

私の顔を見て、マッサージしたくてたまらなくなったらしい!?笑

実はずっと前から顔のある部分にコンプレックスがあったんですよね。

それは

頰!

私、頬が盛り上がってるんですよ。

横から見ると特に良くわかるんですが。

盛り上がってるのわかります??

あんまり見せたくないんですが恥を忍んで…

他人からしたらどうって事ないのでしょうけど、本人は結構気にしてるわけで。

コンプレックスなんてそんなものでしょうけど。笑

で、私の場合はそれが頬だったんですが。。

それを彼女に言ったら

「それはね、愛想笑いをしてるからよ!」

とズバリ。。。

笑いたくない時は笑わない!

本当は笑いたくないのに無理に笑うから

頬が緊張して凝るんですって。

もうビックリ!!

愛想笑いをしている自覚はなかったけど

言われてみればやってた。。

なぜなら

それは自分を守るため

私、子供の頃から顔のことではいろいろあったんですよね。

普通にしてるのに

ツンとしてるとか

気取ってるとか

上品ぶってるとか

挙げ句の果てに

「なによ、ちょっと綺麗だからって!!」

ってもう

本当にうんざりで…

女ってめんどくさーーー!!!

と何度思ったことか。

でも、女の子に嫌われたら生きづらいじゃない?笑

だから、いつのまにか

常に微笑んで愛想良くして

「あなたの敵じゃないですよ」アピールをしてたんですね。

そしたら頬が凝ってしまってこの状態。

いや、顔全体が凝ってましたね。

小顔マッサージした時の痛みと言ったら!!!

ゴリゴリ音がしてましたよ(笑)

どれだけ緊張させてたんだろう…

それに気づいた時には泣きそうになりました。

ただ綺麗でいればそれでいい

近い将来

彼女のサロンをお手伝いすることになるのですが、

オーナーである彼女に言われたのは

「ウチにいるからには綺麗でいてもらわないと。愛想笑いはいらない!」と。

愛想笑いでカチカチになった顔は美しくない。

私の頬の肉もほうれい線も偽物の笑顔が作ったもの。

「本当はもっと目が大きくて顔の輪郭もシャープだったでしょ?」

と言われ

確かに若い頃はもっと目がパッチリしてたなぁ…と。

本来の顔までわかってしまう彼女、凄すぎる。

そしてなんといってもあのゴッドハンド。

そりゃ、サロンは常にいっぱいなはず。

そんな彼女に指摘されて

驚いたことがもう一つ。

彼女の観察力、半端ない。。。

 

続きます。