遠くて近い内閣府でベジランチ導入!

みなさま こんにちは!

前回の更新からなんと半年以上も放置してしまいました。

マクロビスタイリストの高橋直弓(naoming522)です。

ちゃんと病

なぜ長期間放置してしまったかというと

「ちゃんと書かなきゃ」

が発動するんですね、どうしても(笑)

「ちゃんと」リンクしなきゃ

「ちゃんと」写真挿入しなきゃ

「ちゃんと」読みやすく書かなきゃ

「ちゃんと、ちゃんと、ちゃんと・・・」

で、その挙句

「めんどくさい」

になってしまい。

とっくに手放したはずの

完璧主義

がまだまだあったんですねえ。。。

で、で、

今日からまた再開するにあたり

適当に書くことにしました。

書きたいことを

書きたいときに

気軽に適当に。

適当ってあまり良いイメージがないかもしれませんが

適当って

いい加減

つまり

好い加減

なのです。

すべてはエネルギー

 

結局、ブログもエネルギーなので

重い気分のまま

義務感で書くよりは

自分が楽しくて軽やかなエネルギーが乗ったものを。

伝えたいことを

伝えたいままで。

意識を内側に向けて。

今、書きたいことを

自分の言葉で。

そう考えたら、もう一度ブログを書いてみようかな、と(笑)

 

そこで久々のブログで今、私が一番書きたいことは。。。

 

内閣府食堂でベジメニュー導入の巻

 

内閣府って、あの内閣府ですよみなさん。

普段あまり馴染みのない、あの。

私も全く縁のなかった場所です。

ほんの数ヶ月前までは。

それがあるご縁をいただいてから

入り浸るようになり(笑)

ついには

この1月18日(金)

デザートメニューを監修させていただくことになりました。

まさか、自分でも思いもよりませんでした。

あの内閣府

自分のメニューが出せる日が来るなんて。

まさか。

でも、ご縁とは本当に不思議なもので

繋がろう繋がろうとしなくても

勝手につながっていく。

むしろ

自分でどうこうしないほうがうまく行く。

来た流れに流されてみる。

すると自分の想像もつかない場所へと連れていかれる。

想像していればそこへは行けるかもしれない。

けれど、想像以上のものへは辿り着かない。

だからもう全てお任せ

手放ししておけば最適な事が起こってくる。

それを最近実感しています。

宇宙が私に行かせたいところなら

勝手に行かせるでしょう。

縁がなければ自然と切れるでしょう。

だから余計な執着もしない。

そして

来たご縁を大切に。

自分に出来ることを

ひたすら淡々と。

それでいい。

 

誰が食べても美味しいものを出したい

 

今回ご縁をいただいた内閣府でお出しするのは

ヴィーガン&グルテンフリーのティラミス(あくまでイメージ)

 

内閣府のベジメニュー導入についてはこちらのブログをお読みください!

宇宙ブログ

うれしごはん

 

内閣府を訪れる度にいろいろ試作品をお持ちして

試食していただいた結果

今回はティラミスに決定しました。

ヴィーガン、しかもグルテンフリー。

材料も作り方もとってもシンプル。

なのに

とっても美味しい!

おそらく黙って出せば

ヴィーガンとは気づかずに食べてしまうでしょう。

私が目指しているのはそんなレシピなのです。

 

 

初めて内閣府を訪れたときにいただいたベジメニューはこちら

 

ベジメニューを導入してからなんと、毎回完売という人気メニューだそうです。

 

右から内閣府食堂の阿部マネージャー(ニッコクトラストさん)、内閣府にベジメニューを導入された内閣官房事務官の小城さん、Vegewelライターの岩田さん、私

右より内閣府食堂横山チーフ、阿部マネージャーに試食していただいている所

毎度お馴染み阿部マネージャーと食いしん坊仲間たち

 

いつもレシピを作るときに心がけているのは

誰が食べても美味しいものを作ろう!

ということだけ。

もちろん好みもあるので

すべての人が美味しいというメニューは存在しないと思います。

でも、ある程度の美味しさという基準はあるはず。

ベジだから

身体にいいから

ちょっと不満はあるけど

「まあこんなものだよね。。」

と心を納得させながら食べるのではなく

美味しいから食べたい!

と心が弾むお料理。

そしてそれが結果として

身体にも動物にも地球にも負担の少ないもの

それがベジメニューだと考えています。

そんなレシピを少しでも多く提供していくのが

私のお役目なのかなと。。

今回、内閣官房の小城さんやニッコクトラストさんのご厚意で

ティラミスを提供させて頂く機会をいただきました。

ポップアップ的ではありますが

内閣府職員の方に召し上がっていただけるのは本当にありがたいことです。

国の中枢であるこちらでベジメニューが導入されたのは

ベジ界にとって

とても大きな動きであることは間違いありません。

今後ますますベジの認識が広がっていきますように。

そしてそこで

少しでも力になれたら

私も幸せです。

18日の内閣府デビュー(笑)に向け、ちょっとドキドキ。

そしてそれを上回るワクワク感。

食べた方が笑顔になれる美味しいものを作ってきますね!

そのご報告はまた後ほど。

 

2月17日(日)ヴィーガンイカリングフライクラス開催します!

 

昨年開催して大好評だったあのクラスが帰ってきます!

みんな大好きヴィーガンイカリングフライ

もちろん動物性は一切不使用です。

フライに添える中濃ソースも五葷抜きのレシピでご紹介します。

前回のクラスの様子はこちら

毎回完成度の高いレシピとのお声をいただいておりますが

このイカリングもかなりの出来栄えです!

ぜひご参加くださいね。

詳細&お申込みは

庄司いずみベジタブルクッキングスタジオ

までどうぞ!

 

Have a Sweet Day!